アクアムーブメント

アクアムーブメントの目的

子どもの発達から導かれた課題を押さえ、子どもの情動的な要求を重視し、行動の要素としての運動の属性を多様に組み合わせた感覚・知覚・運動技能の向上とあわせて心理的諸機能の向上を図り、あらゆる能力の最適な発達を目指します。

自然とあふれ出す笑顔は、本人のみならず周りの人たちの免疫効果を高めます。

「水に入ること」
「身体を動かすこと」
「人と人が出会うこと」
そこに「健康と感動と幸福感」があふれ出します。

アクアムーブメントは子どもたちが、プールに入りたがり、先生に教わりたがる方法であり、先生が教えたがるようにさせる方法です。

強制されるのではなく、自らの動きが自らの健康を作り出す。自分から動き出したくなるような水中運動です。

お知らせ

2017/10/30 : マスターズ報告